主婦の40代で再就職をするとき、看護師の正規雇用は大丈夫?|サポートはしっかりと利用しましょう

■看護師採用には年齢制限が無い?

子育てが一段落した後にパートなどで働きに出たいという
女性は多くいます。
中には看護師の資格を持っているために看護師として再就職を
したいと思っている方も多くなっています。


そんな方たちが気にするのが年齢です。
実際に普通の企業の募集要項では年齢制限をかけているところも
多くあります。


看護師の資格を持っていて、再就職するなら正規雇用が良いと
考えた場合に雇用されることはあるのでしょうか?


ハローワークなどで看護師の募集要項を見ると年齢の欄には
年齢不詳と書いているところは多くあります。


これだけ考えると年齢に関係なく正規雇用ができそうです。
では実際に子育てが終わる40代の女性が看護師として
再就職をする事が出来るのでしょうか?


条件や募集の数など調べて見たいと思います。


■ハローワークでの再就職

ハローワークや各都道府県のナースセンターの人材募集では
確かに年齢不詳で看護師の募集を行っています。


正規看護師として募集している病院もあり、再就職には
問題が無いように思います。
しかしハローワークなどの募集の年齢はあてになりません。


それは雇用対策法という法律で公共機関での募集の場合
年齢制限を決める事ができない為です。
この法律があるためにハローワークやナースセンターでの
募集では年齢不詳にするしかありません。


当然若い看護師が欲しいと思っているところでも年齢不詳で
募集をかけていますので、40代での再就職は厳しいです。


実際に年齢を問わずに募集している所もありますが
そこと若い看護師を探している所の違いがわからないんです。


では40代になってからの看護師再就職は難しいのでしょうか?
再就職自体は出来ます。
ただし大病院の正規看護師として雇用がされるか、という場合には
難しくなります。


現在でも看護師不足はかなり深刻で、多くの病院では潜在看護師の
復帰支援を行っています。
その為に看護師資格を持っている方の再就職はかなりの売り手市場
となっています。


その一方で若手を求めている職場も多く、そういったところでは
40代の再就職は厳しい状況です。


■40代で看護師の再就職をするオススメの職場

家庭を持っている場合が多い40代の看護師の再就職では
残業が無く夜勤や休日出勤が無い職場を望む方が多くなります。


大学病院や公立病院の病棟勤務ではパートでの募集があります。
正社員扱いの雇用ではありませんが、時間が自由に選べるという
大きなメリットがあります。


正社員扱いの職場ではデイサービスや訪問介護、介護施設などが
ほとんど残業や休日出勤の無い職場です。
こちらの場合人生経験を求める職場も多いために40代でも
十分に正社員扱いで雇ってもらえます。


女性の40代は体の変化も現れる時期なので体力的に厳しい方も
多いかと思います。
でも職場を選ぶと正社員として雇用してくれる所は十分にあります。


ナース専門の転職支援サイトでは転職のためにカウンセラーを
雇っている所もあります。
それらの支援も上手に利用して職場を探しましょう。

タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。